NIEアドバイザー

  1. NIEトップ
  2. NIEアドバイザー

NIEアドバイザーとは

新聞協会は2004年4月から、各地のNIE推進協議会からの推薦に基づき、NIEの実践経験豊かな現役の教師(地域の事情に応じ教員経験者、生涯学習の関係者も含む)をNIEアドバイザーに認定しています。NIEを「深め、広める」ため、その知識・技術・体験を生かして、地域のNIEの普及・発展にご尽力いただいています。
現在、全国で約250人のNIEアドバイザーが活動しています。新聞活用に関するさまざまな知見を持ち、NIE初心者の教師らへの助言も可能です。お近くにアドバイザーがいらっしゃらないか、「NIEアドバイザー名簿」でお調べいただき、NIE実践について相談してみてはいかがでしょう。地域のNIE推進協議会(http://nie.jp/orglist/)にもお問い合わせいただけます。

NIEアドバイザー名簿

NIEアドバイザーの活動


アドバイザーは各地のNIE推進協議会の活動に積極的に参加してNIEの普及に努めているほか、新聞協会主催の各種セミナーの講師、いっしょに読もう!新聞コンクール審査員など、全国的な活動にもご協力いただいています。
また、新聞協会では、毎年夏に行われるNIE全国大会に併せ、全国のアドバイザーが一堂に会する「全国NIEアドバイザー会議」を開催しています。アドバイザーの知見を共有するとともに、各地のNIE活動の現状や課題などについて情報交換することでNIEの普及・発展に役立てています。各地のアドバイザーと推進協議会事務局長によるブロック別(全国8地域)の会議も開催しており、その様子は、サイト内の「リポート NIEの現場から」でお読みいただけます。