いっしょに読もう!新聞コンクール・NIE月間

  1. NIEトップ
  2. いっしょに読もう!新聞コンクール・NIE月間

いっしょに読もう! 新聞コンクール

家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。自分一人の感想・意見の表明だけではなく、周囲の人の意見も聞いて、より深く考える機会を提供することをねらいとしています。

毎年11月の「NIE月間」の主要行事として新聞協会が主催しています。

実施概要

コンクールは例年、11月下旬に募集を開始し、翌年9月まで応募を受け付けています。

現在、募集・選考中のコンクールはこちら

受賞作品・受賞校一覧

コンクールの優秀作品を例年、11月下旬に発表しています。

過去の作品はこちらからご覧いただけます。

表彰式

例年12月、上位入選した児童生徒を横浜市のニュースパーク(日本新聞博物館)に招待し、表彰式を開催しています。選んだ記事を執筆した記者との対談では、記者顔負けの質問が飛び出ることもしばしばです。

過去の表彰式の様子はこちらからご覧いただけます。

NIE月間

新聞協会は、NIE活動を幅広くPRするため、2011年に11月を「NIE月間」と定めました。月間中には全国各地で新聞社やNIE推進協議会が主催するセミナーや公開授業などが行われます。

「わがまち新聞」コンクール(第5回・2009年度で終了)

2005年度から5回にわたり、全国の小・中・高校生を対象に、地域の話題や人物など「わがまち」をアピールする新聞づくりを顕彰するコンクールを実施していました。