NIE全国大会名古屋大会リポート

  1. NIEトップ
  2. What's New
  3. NIE全国大会名古屋大会リポート

キャプション

開会式であいさつする白石興二郎新聞協会長

キャプション

「学習指導要領改訂を受けたNIEカリキュラム」分科会

2017年のNIE全国大会は8月3、4の両日、名古屋市で開かれました。全国から過去最高となる2,430人が参加しました。

 

初日の全体会、2日目の分科会の概要は以下の通りです。

 

【初日全体会】

主体的な学びに新聞を 未来をひらくのは子供たち

【2日目分科会】

実践手法を共有・体系化 司書教諭との連携が鍵

 ※いずれも「新聞協会報」掲載記事(外部サイトに移動します)

 

大会概要、特別分科会のリポートが掲載されたNIEニュース89号(PDF)もご覧ください。

■第22回NIE全国大会名古屋大会 新聞で育つ子供が主役      (敬称略)
□大会総括
NIEの芽吹きへ 実践共有
       中日新聞社新聞・教育センター副委員長          山田 伝夫
□特別分科会報告
 人と学びと社会をつなぐカリキュラム
       愛知教育大学附属名古屋小学校教諭            伊藤 昭良
 人生を切り拓く手助けに
       愛知教育大学准教授                       梅田 恭子
 学力向上への相乗効果を確認
       静岡県磐田市立城山中学校司書教諭            萩田 純子
 NIEの魅力伝え 学校と新聞社の架け橋に
       浜松市立与進北小学校教諭/NIEアドバイザー      山﨑 章成