東京都NIE推進協議会9月高校部会報告

  1. NIEトップ
  2. リポート NIEの現場から
  3. 東京都NIE推進協議会9月高校部会報告

9月13日(金)にプレスセンター8階会議室にて、高校部会を開催した。この日は、文化祭の前日準備日等の関係でいつもに比べ出席者は少なかったが、充実した研究会であった。内容は下記の通り。

1 実践校からの現状報告

  1. 第一商業高校(鈴木由紀子先生)
    進路室前にNIEコーナーを設置し、生徒が自由に新聞を読めるような工夫をしたり、職員室横の会議室にバックナンバーを保存することにより、多くの教員に新聞を活用してもらえるようにしている。このような取り組みをすることにより、徐々にNIEが学校全体に広がっている。特に3年生の就職活動においては、新聞が大変有効な学習材となっている。また、1年生全体で朝学習に新聞を活用しているとのこと。鈴木先生自身も国語表現等の授業で新聞を活用し、その有効性を検証している最中であるとの報告であった。
  2. 六本木高校(平田先生)
    10月から実践を始める予定。「新聞の読み方」という講座における実践で、教科横断型でNIEを実践するため、何人かの教員で「準備委員会」のようなものをつくり計画中との報告であった。

2 新聞社、教会、協議会からの情報提供・連絡

  • 読売新聞社より第50回「NIE土曜サロン」のご案内
  • 7月に行われた全国大会の報告
  • 8月に行われた全新研の報告
  • 高校部会研究授業の案内
  • 10月18日(金)14時10分~ 鈴木由紀子教諭(都立第一商業高校)

3 その他

  • 全国高等学校NIE研究会全国大会のご案内(2014年3月22~23日)

  

NIEアドバイザー/都立青山高校教諭 本杉宏志(9月20日)