小学校1年生でNIE開始

  1. NIEトップ
  2. リポート NIEの現場から
  3. 小学校1年生でNIE開始

 小学校に入学したばかりの子どもたちに、鉛筆の持ち方を指導します。その際にNIEを導入してみました。

 朝、児童の登校にあわせて、鉛筆の持ち方を解説した新聞記事を貼っておくと、
 

「先生、ぼく えんぴつもてるよ」
 

「おうちで もちかたをおそわったよ!」
 

と、私のところに報告に来ました。

 

 そして、授業時間になると、早速練習をしてみました。もう鉛筆が持てる子も、もう一度確認してみました。

 間違っている子には新聞に書いてある持ち方を一緒にやってみるようにしてみました。ほとんどの子が上手に持てるようになりました。その持ち方で早速、鉛筆練習を行いました。

 1年生でも、新聞の活用がいろんな場面でできそうな気がしてきました。これからは実際の授業の中でも活用していきたいと思います。
 

NIEアドバイザー/さいたま市立東宮下小学校教諭 菊池健一(4月18日)