第2回東京小学校NIE研究会

  1. NIEトップ
  2. リポート NIEの現場から
  3. 第2回東京小学校NIE研究会

 今年度第2回目となる東京小学校NIE研究会(東京都NIE推進協議会小学校部会)が5月10日(木)18時30分より20時まで、日本プレスセンタービル8階会議室で開かれました。参加者は、NIE実践校の先生方や新聞社の方など20数名。内容は下記のとおりです。
 
 1.新聞活用「1分間プレゼンテーション」
 当日の朝刊各紙(朝日、毎日、読売、東京、毎日小学生新聞)の紙面から、全員が一人1記事を選び、「自分だったらこう使う」というNIE活用アイディアを発表する「1分間プレゼンテーション」を行いました。これは、毎月の定例研究会の冒頭で行っている恒例の活動です。今回も、重複した記事がないほど、多種多彩な記事が取り上げられ、それぞれアイデアあふれる指導構想が披露されました。
 
 2.諸活動の報告
 ①「ゲーム感覚を取り入れて」(4月14日毎日「新聞活用実践教室」から)田中孝宏
 ②「NIEの現状と今後の方向性」(北区立王子小学校校内研究会で)関口修司
 
 3.各実践指定校での取り組みの現状についての報告
 
 4.情報交換
 ○NIE全国大会福井大会、申し込み受付開始
  日時:7月30日(月)、31日(火)
  場所:福井県福井市 フェニックス・プラザ/仁愛女子高等学校
 第1日目のパネルディスカッション
 「新しい時代に入ったNIE。何をどう、動くべきか」に関口会長が出演。
 東京からもたくさん参加して盛り上げたい。
  
 ※ 出席者には、当日出席した各新聞社より有益な資料が配布されました。
  次回は6月14日(木)18時30分~20時
予定は東京NIE推進協議会サイトをご参照ください。
 http://www.tokyo-nie.org/plan/index.html 
○どなたでも参加できます。当日の飛び入り参加も歓迎します。

NIEアドバイザー/江東区立第二亀戸小学校長 田中孝宏(5月11日)