さいたま市立東宮下小学校のNIE実践 新聞写真でお話作り

  1. NIEトップ
  2. リポート NIEの現場から
  3. さいたま市立東宮下小学校のNIE実践 新聞写真でお話作り

今年度は低学年からできるNIEを実践しています。今回取り組んだのが、新聞の写真を活用したお話作りです。一般紙はまだ低学年の児童には難しいので、写真を生かして新聞に親しませたいと考えました。
児童は家庭で取っている新聞を保護者と一緒に見て、お気に入りの写真をスクラップしてきました。授業ではその写真から想像を広げてお話を作っていきます。
被災地でこいのぼりを上げている少年の写真をスクラップした児童は、
「風がないけど、走って風を作ればきっとこいのぼりがとぶよ・・・」
スカイツリーを見ている家族の写真をスクラップした児童は、
「このお父さんはきっと子どもたちに、スカイツリーのような大きな人になってほしいと思っていると思います。」
などと、楽しくお話を作っていました。今回の活動を生かして、スクラップを継続していきたいと思います。家庭での協力も得ながら活動を進めていきたいと思います。

さいたま市立東宮下小学校教諭 菊池 健一(5月29日)