図工で新聞活用

小学校3年生を対象に図工でのNIEに取り組みました。新聞記事にある写真を利用して、その写真を飾る額縁をデザインしました。児童が新聞に載っている写真の中から自分のテーマに合わせて切り抜きます。そして、切り抜いた写真を、工夫しながら画用紙に張り付けていきます。児童の切り抜いた写真には、宇宙に関するもの、動物に関するもの、「夏」に関係するものなどさまざまなものがあり、児童は友達が切り抜いた写真にも大変興味を持っていました。

写真を画用紙に張り付けたあとに、写真に合った額縁をデザインして絵の具で描きました。宇宙をテーマにした児童は額縁を宇宙空間のように仕上げていました。作品の完成後には、児童同士で作品を見合い、それぞれのよいところを発表し合いました。

図工の学習においてもNIEの活動が生かせることが分かりました。写真を見ながら、その写真はどのようなことを伝えているのかということを考えながらデザインをすることができました。これからも図工におけるNIEに取り組んでいきたいと考えています。

さいたま市立東宮下小学校教諭 菊池 健一(10月23日)