第7回 いっしょに読もう!新聞コンクール受賞作

第7回「いっしょに読もう!新聞コンクール」の入賞者を決定しました。

47都道府県と海外から寄せられた計45,366編(小学生7,590編、中学生20,064編、高校・高等専門学校生17,712編)の中から、小・中・高校部門の最優秀賞を各1編(合計3編)、HAPPY NEWS賞を1編、優秀賞を校種別に各10編(合計30編)、奨励賞120編を選びました。
また、団体応募385校の中から、優秀学校賞を小・中・高校各5校の合計15校、学校奨励賞114校を選定しました。

表彰式は、横浜市のニュースパークで12月10日(土)に開催しました。
※NIEニュース第86号(2017年1月15日発行)4・5面で表彰式の様子を紹介しています。

NIEニュース第86号はこちら

第8回コンクールの募集も開始しましたので、次回もふるってご応募ください。

第8回応募要領はこちら

第7回いっしょに読もう! 新聞コンクール 受賞作・受賞校一覧

最優秀賞

小学生部門

受賞者埼玉県鶴ヶ島市立栄小学校 4年
須藤 貴海(すどう・たかうみ)さん
用いた記事「ここで起きたことを忘れないで 東日本大震災から5年」
朝日小学生新聞 2016年3月3日付

受賞作内容

中学生部門

受賞者熊本市立白川中学校 2年
窪田 絢水(くぼた・あやみ)さん
用いた記事「『つらい時こそ、笑って』 『笑いヨガ』取り組む西嶋さん」
熊本日日新聞 2016年5月1日付朝刊

受賞作内容

高校生部門

受賞者(愛知県)椙山女学園高等学校 2年
森 亜理朱(もり・ありす)さん
用いた記事「都合よく代弁しない 死者をどう記憶するか(上)/倫理に不可欠な要素 同(中)/尊重し、ともに生きる 同(下)」
中日新聞 2016年6月28日付、7月5日付、7月12日付、各朝刊

受賞作内容

HAPPY NEWS賞

受賞者(滋賀県)立命館守山中学校 1年
阿部 瑞希(あべ・みずき)さん
用いた記事「南北の2人 にっこり自撮り」朝日新聞 2016年8月11日付朝刊

受賞作内容

優秀賞

奨励賞

優秀学校賞(小・中・高校 各5校)

新聞に触れる日常的な活動を含め、特に熱心に取り組んだ意欲的な学校。全校レベルでの取り組みなど、注目すべき点、特色がある学校。

小学校 北海道 蘭越町立昆布小学校
福島県 いわき市立泉北小学校
東京都 北区立東十条小学校
和歌山県 和歌山市立四箇郷北小学校
沖縄県 名護市立小中一貫教育校緑風学園
中学校 秋田県 横手市立横手北中学校
茨城県 常陸太田市立里美中学校
岐阜県 瑞浪市立釜戸中学校
福井県 高浜町立高浜中学校
宮崎県 日南市立鵜戸中学校
高校 秋田県 秋田県立横手高等学校定時制
山梨県 山梨県立山梨高等学校
岐阜県 岐阜県立大垣桜高等学校
兵庫県 兵庫県立武庫荘総合高等学校
熊本県 熊本県立大津高等学校

学校奨励賞

最終審査会について